安心と可能性のバランスを攻略するライフハックメディア

ラクリバ

コピーライターの仕事をしたい。【大局を掴めないと捨てられる件】

投稿日:

 

  • コピーライターは筆(パソコン・スマホ)一本で稼げる
  • コピーライターは不労所得を手にする
  • コピーライターの職業は永久不滅だ

 

これらの主張は半分当たってるし、

偏りがある主張で誤解を招いている文言でもあります。

 

結論から言えば 、コピーライターには誰でもなれますが

成果を出せるプロのコピーライターになれた場合のみ

上記の主張を手にすることができます。

 

 

成果を出せないコピーライターは安い時給や単価で

こき使われて使い捨てにされます。

 

 

では、成果の出せるプロのコピーライターになるため

備えるべき力やスキルは何でしょうか?

 

結論から申し上げると

 

 

大局を見通す力です。

 

 

理由としては

 

コピーライティングに求められるのは

人の心を動かすメッセージを作ることだからです。

 

 

コピーライターの仕事は「書く」ことがメインではない

 

 

人の心を動かすメッセージを作るためには

モノゴトの背景や文脈、コンテキスト・裏表などを

じっくりと把握する必要があります。

 

 

それゆえ、メッセージを送る相手の

前後・左右・時間軸を把握した上で

適切なメッセージを組み立てていく大局観が求められてきます。

 

 

「コピーライティング」と聞くと

何やら文章を「書く」ことがメインの仕事だと思われがちですが

本質は、モノゴトの「文脈」を手に取るように具現化することが仕事です。

 

 

つまり、「書く」ことはサブタスクになります。

 

 

ですので

 

 

  • 口が上手いから
  • 綺麗な文章が書けるから
  • 小手先の心理テクニックを知っているから

 

 

だけでは、顧客の目的のために

誰かの心を動かすメッセージを作る

コピーライターの仕事は勤まりません。

 

 

 

つまり、ビジネスの大局が掴めないと

プロのコピーライターとは呼べないということ。

 

 

大局が掴めないコピーライターは

大きく稼ぐこともできなければ

ゴミのような案件+クソ安い単価を担い続けることになります。

 

 

コピーライティングはラブレターと同じ

 

 

例え話として、恋愛に置き換えてみましょう。

 

 

恋愛はお互いの気持ちが一致して

スタートされるかと思われます。

 

 

いま、あなたは恋人を選ぶ立場です。

 

 

あなたの目の前には

同じレベルの容姿が整った

2人の異性が立っています。

 

 

片方の人は

あなたのことをしっかりと理解してくれていて

 

今後のことも考えて、お互い幸せになるように努力したい

そして、幸せを分かち合い笑顔を作っていきたい

 

というメッセージをくれました。

 

 

もう片方の人は

あなたの話を聞かず、自分の話したいことだけを話して

 

お互いが幸せになれるようにあなたが考えてほしい。

最低限のことはするけど

幸せにならなかったあなたのせいだからね。私には責任がない。

 

 

といったメッセージをくれました。

 

 

 

あなたは、どちらを恋人にしようと思いますか?

どちらの告白が心に刺さりますか?

感激や感動、喜ばしいメッセージはどちらですか?

 

 

 

僕は確実に前者に心を奪われます。

 

 

 

これはコピーライティングの世界も同じで

コピーの読み手にしっかりとメッセージを伝えるためには

誠実さや思い遣りが必要になってきます。

 

 

もちろん、コピーライティングの仕事を依頼してくれる

企業やお店、依頼主に対しても同じことが言えます。

 

 

相手の悩みや願望を解決できる商品があり

その商品が読み手にとって価値があることや

購入をした場合のリスクへの不安材料を取り除いてあげること

 

 

商品やサービスを提供している企業の

想いを汲み取り、問題点の解決する手助けをすること

 

 

それでいて、その商品の広告を目にすることになる

読み手の心が動き、実際に行動することで笑顔になれること

 

 

そういった一連の大局を観て

読み手自身が行動し、商品やサービスを通じて

悩みの解決や幸せに近づけることに喜びを感じる。

 

 

すると、依頼した企業も恩恵や喜びを得られる。

 

 

つまり、人に対しての思い遣りや心配りができれば

自然とビジネスの世界でも

大局を掴めるようになってくるということ。

 

 

それでいて、コピーライターを超えて

ビジネスの世界での成功者も

必ずこのマインドを備わっていること

 

 

これを忘れないでほしい。

 

 

 

確かに一般的な書籍や講座で教えられている

コピーライティングのテクニックも大切です。

 

 

けれども、そのテクニックを見当違いな方法で活用しているのでは

 

 

  • 全く意味をなさないこと
  • 求められるコピーライターにはなれないこと
  • コピーライターで食べていくことが激ムズなこと

 

 

これも覚えておいてほしい。

 

 

【まとめ】コピーライターの仕事で稼いで、ごはんを食べていきたいなら

 

コピーライターの仕事で稼いでいきたいなら

大局観が必要なことをお伝えしました。

 

 

大局観は思い遣りや心配りが必要なこともお伝えしました。

 

 

ですが、その思い遣りや心配りが「おせっかい」になっては

意味をなさないし、誰も得をしないと思います。

 

 

「おせっかい」にならないためには

適切な情報と、適切な情報収集が必要になります。

 

 

コピーライターが一番苦労するのは

 

 

この「情報収集」です。

 

 

そして、情報収集のための情報収集に明け暮れて

本来のコピーライティングの仕事が手につかなくなることがよくあります。

 

 

  • 何が正しいのか
  • どの方法が正しいのか
  • 自分の独断と偏見でリサーチをしてしまっていないか

 

 

など、特に在宅で個人でコピーライターをするときなど

不安や孤独を感じ怯えながら過ごしている人も多いはず

 

 

 

 

僕が主催する無料のオンラインサロン「TGM」は

 

  • 大局を見通すビジネスそのものを作るシナリオ設計の極意
  • 在宅・個人でもできる、高単価の仕事案件を受注する権利
  • オリジナルコンセプトやアイデアの創設ディスカッション

 

 

など、個人で近江商人の「三方良し」のビジネスモデルを成功させるための

ルイーダの酒場、ギルド、職業安定所・訓練所みたいな

在宅個人ビジネスをする人にとっての不安や孤独を解消しつつ

着実に一歩づつでも、目的のために遂行できる「場所」になります。

 

 

 

何かしたいけど何をしたらいいかわからない。

 

 

 

そんな状況でフラストレーションが溜まっているなら

同じ志をもって、個人ビジネスを遂行している仲間たちと

交流を持ってみてはいかがでしょうか?

 

 

交流を持たずとも情報取集するだけでも価値はあると思います。

 

 

TGMへの参加はもちろん無料で、なおかつ簡単です。

 

 

TGMのLINE@から友達になってもらい

 

一言メッセージをいただければ

トークルームを使えるようになるので

これで完了します。

 

友だち追加

 

 

 

TGMでは人を選ばせてもらいます。

 

 

こんな人は無視します。

 

 

相談中でもすぐに中断して、その後ブロックします。

  • やる気がない
  • 冷やかし
  • 横暴な人
  • 「お金」だけにフォーカスしている

 

 

逆に、こんな人と良きビジネスパートナーとして関わっていきたい

 

  • ビジネスを通して世のため人のためになりたい
  • やりがいのあるビジネスをしたい
  • 自分の可能性を信じている
  • エンターテイメントを世の中に溢れさせたい
  • オリジナルのビジネスを作りたいと思っている
  • 映画をみてよく泣ける人
  • なんやかんや家族を大切にする人

 

また、コミュニティの乱立を防ぐために

メンバーが一定数に達した場合には

登録の受付を終了させていただくことになるかと思われます。

 

ですので、もしTGMの活動に共感やご興味がある場合は

お早めの参加をおススメします。

 

友だち追加

 

-自己実現

Copyright© ラクリバ , 2019 All Rights Reserved.